沿革

NRI北京の動き
2002年 10月 野村綜研(北京)系統集成有限公司 設立。中国におけるシステム事業拠点として営業を開始。
2005年 6月 野村総合研究所(北京)有限公司上海支店を開設。華東地域における日本系企業向けシステムサービス提供体制を強化。
   
野村総合研究所の動き
1965年 4月 野村證券調査部を母体に、日本初の本格的な民間シンクタンクとして、「(株)野村総合研究所(NRI)」が発足。
1966年 1月 野村證券のコンピュータ部門が分離・独立して「(株)野村電子計算センター(NCC)」(1972年12月に「野村コンピュータシステム(株)」に社名変更)が誕生。
1988年 1月
野村総合研究所と野村コンピュータシステムが合併し、リサーチ機能とシステム機能を併せ持った世界でも類のない情報サービス企業が誕生。
2001年 12月 東京証券取引所第一部に株式を上場。
 
 
   
NRI海外拠点の動き
1966年 1月 ニューヨーク事務所(現Nomura Research Institute America, Inc.)を開設。
1972年 11月 ロンドン事務所(現Nomura Research Institute Europe Limited)を開設。
1976年 1月 香港事務所(現Nomura Research Institute Hong Kong Limited)を開設。
1984年 7月 シンガポール事務所(現Nomura Research Institute (Singapore) Private Limited)を開設。
1994年 4月 NRI Pacific Inc.(米国西海岸)を設立。
1994年 8月 台北事務所(現台北支店)を開設。
1995年 4月 ソウル支店を開設。
1997年 9月 マニラ支店を開設。
2002年 7月 野村綜研(上海)咨詢有限公司を設立。
2002年 10月 野村綜研(北京)系統集成有限公司を設立。
2005年 8月 野村綜研(北京)系統集成有限公司上海分公司を設立。
2005年 9月 野村綜研(上海)咨詢有限公司北京事務所(現北京分公司)を設立。
2007年 4月 野村総合研究所・清華大学人文社会科学学院中国研究センターを設立。
2010年 10月 野村綜研(大連)科技有限公司を設立。