セキュリティ運用評価

中国・アジア地域の拠点でもっとも懸念される「内部からの脅威」に対するセキュリティ対策レベルを診断します。

これまでの日本での情報セキュリティコンサルテーションで培ってきた、情報セキュリティに関する豊富な経験を織り込んだ、信頼性の高い診断レベルを維持しつつ、現状のお客様のシス テムの「内部からの脅威」に対するセキュリティレベルを網羅的に診断し、潜在するリスクと対策の方向性を、スピーディに導き出します。

セキュリティ診断と組み合わせることで、対象となるシステムの「外部からの脅威」と「内部からの脅威」の双方の観 点による、情報セキュリティレベルを確認することが可能となります

【主な診断項目】
物理セキュリティ対策
ノートパソコン対策
USBメモリ等対策
廃棄
入退室管理
サーバルームの物理的対策 等
システムセキュリティ対策
アカウント対策
バックアップ対策
ログ取得機能実装、解析運用対策
ウィルス対策
システム文書管理
暗号化対策
セキュリティ管理体制
ネットワーク構成
クライアントPC対策  等

ページトップへ